加曽利貝塚とかそらーず                        M.K

 

 

 

 加曽利貝塚は、千葉市若葉区の住宅街の中にあります。駅からも決して近くないので、あえて行こうとしないとたどり着かない場所です。さぞかし過疎っているんだろうと思いきや、案外人がいます。ベンチで談笑している人、木の下でピクニックをしている人、犬の散歩をしている人。あたりには、貝や土器片が散らばっています。

 「かそらーず」は、加曽利貝塚とそのPR大使「かそりーぬ」を勝手にPRする活動をしている集団です。しかし、みな元々縄文時代が好きだったわけではなく、「かそりーぬ」をきっかけに、加曽利貝塚や縄文時代に関心を持ち始めたのです(縄文時代をこよなく愛する方から顔をしかめられそうですが……)。

 加曽利貝塚が公園として利用されるのも、それはそれでいいものなのですが、せっかく「縄文」の魅力が詰まった場なので、なにかのきっかけで、縄文に関心を持つ人が増えるといいなあ、と考えています。まずは、加曽利貝塚に来てもらおうということで、昨年11月に復原住居前で青空ヨガを開催しました。リラックス効果があるヨガと加曽利貝塚の環境がマッチしたようで、非常に好評でした。第2弾も開催する予定ですので、興味がある方は「かそらーず」のfacebookページをご覧いただければと思います。また、千葉市には120か所以上の貝塚があるので、貝塚めぐりツアーなんかもいいなあ……と日々妄想しています。

(千葉県千葉市在勤)

 

 

 

 

▲フリース(かそりーぬの帽子は加曽利E式土器!)