フェイスブック、ツイッター、ユーチューブ…とリアルタイムの情報はあふれ、「縄文の今がわかる」昨今。しかしながら、なかなか必要な情報にたどりつけないのも現状。そこで検索困難者におくるスグレ技3選をご紹介。

◆YAHOOのリアルタイム検索でFacebookの記事を検索できるって知ってた?

(Facebook公式の検索より読みたい記事にたどりつけると好評)

1.ヤフーの検索ページにアクセス

2.リアルタイムをクリック

3.キーワードを入力

4.表示サイトを「すべて」から「Facebook」に限定する。

◆You Tube の「検索フィルター」機能は便利です!

1.ユーチューブの検索窓に目的のキーワードを入力

2.「フィルタ▼」というボタンをクリック

3.フィルター項目がでてきて、動画を絞り込んで検索できまます。

◆twitter の絞り込みなら「高度な検索」というのがあります!

1.twitterにアクセス

2.「高度な検索」と入力

3.単語やユーザー名、地名、日付など各項目ごとの検索を指定

★番外編

◆縄文のリアルタイムのニュースを知りたい方におすすめ

当サイトの「縄文リアルタイムニュース」をご参考に!

最新の研究発表やイベントなど、ツイッターやフェイスブックにながれてくる情報を掲載しています。

WEBで発掘調査報告書を読める「全国遺跡報告総覧」

奈良文化財研究所の「全国遺跡報告総覧」は、埋蔵文化財の発掘調査報告書を全文電子化して、インターネット上で検索・閲覧できるようにした「電子書庫」。必要とする人が誰でも利用できます。

◆丹青グループが運営している「Internet Museum」サイト。

ミュージアム検索、イベント検索ができて便利です。